◆有限会社富士自動車 令和4年度 運輸安全マネジメント

◆当社の安全方針

1.当社は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを、全役員・全社員の共通認識とし、法令・規程を遵守して、安全最優先で職務を遂行します。
2.当社は、輸送の安全の確保が最も重要であることを理解し、経営トップが率先して輸送の安全確保について主導的な役割を果たします。
3.当社は、運輸安全マネジメントを確実に実施し、常に客観的目線で継続的改善を継続します。
4.当社は、健康管理の取り組みを、積極的に実践します。
5.当社は、毎年11月に『輸送の安全に関する情報』について公表いたします。

◆令和4年度の安全目標

1.人身・車両・物損・車内事故ゼロ
2.乗務員の健康起因による事故ゼロ
3.車両故障等による遅延・運行停止事案のゼロ
4.速度超過違反ゼロ

◆令和3年度安全目標の達成状況

1.人身・車両・物損・車内事故ゼロ(達成しました)
2.乗務員の健康起因による事故ゼロ(達成しました)
3.車両故障等による遅延・運行停止事案のゼロ(達成しました)
4.速度超過違反ゼロ(達成しました)

◆令和3年度の自動車事故発生状況

事故はありませんでした。

◆令和4年度の安全施策

1.引き続き、速度超過違反の防止を徹底する。
2.免許証チェックを厳しくする。
3.運行管理文書の正確な記載を徹底する。
4.健康診断後の乗務員フォロー体制をさらに充実させる。
5.乗務員の体調管理を正確に把握する仕組みを作り、運用する。
6.必要な車両の入れ替えを行う。

◆令和3年度安全施策の達成報告

1.速度超過の防止を徹底する。特に回送時の防止を徹底する。(達成できました。)
2.運行指示書の遵守を徹底する。(達成できました。)
3.各種訓練への積極的な参加・実施。(救命救急講習1回・避難訓練1回)
4.運行管理文書の取り扱いについて、乗務員への教育機会を設ける。
(日報の書き方指導・日常点検簿の記入方法指導などを実施)

◆当社の安全管理体制

▶安全統括管理者   増田 俊行

▶運行管理者     正管理者  3名
           補助者   2名

▶整備管理者     正管理者  2名
           補助者   5名

◆事業用自動車に関する情報

貸切登録 全11台(令和4年10月現在)

大型車 5台
平成11年式 1台 平成24年式 1台 平成26年式 1台 平成27年式 1台
平成28年式 1台

中型車 2台
平成24年式 1台 平成27年式 1台

小型車 4台
平成17年式 1台 平成22年式 1台 平成26年式 1台 平成31年式 1台

特定旅客運送事業登録(送迎車両) 
大型 2台 中型 1台 小型 6台

◆当社の安全管理規程の閲覧情報

当社の安全管理規程は、本社営業所で閲覧することができます。
また、こちらからダウンロードすることもできます。
安全管理規程(PDF)

◆輸送の安全に係る情報の伝達体制その他の組織体制

この情報に関する資料は、本社営業所の店頭で閲覧することができます。

◆教育と研修について

★乗務員向け教育の記録

事業用自動車を運転する場合の心構え 3回
事業用自動車の運行の安全及び旅客の安全を確保するために遵守すべき基本的事項 3回
事業用自動車の構造上の特性 1回
乗車中の旅客の安全を確保するために留意すべき事項 2回
旅客が乗降する時の安全を確保するために留意すべき事項 1回
主として運行する路線若しくは経路又は営業区域における道路及び交通の状況 2回
危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法 5回
運転者の運転適性に応じた安全運転 1回
交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因並びにこれらへの対処方法 2回
健康管理の重要性 12回
異常気象時における対処方法 1回
非常用信号用具、非常口、消火器の取扱い 1回
安全性の向上を図るための装置を備える事業用自動車の適切な運転方法 1回
ドライブレコーダーの記録を利用した運転者の運転特性に応じた安全運転 1回
労働法の学習 2回

★管理者向け教育記録

令和3年10月  車両の区分について
令和4年5月 ヒューマンエラーの発生原因と予防について

★ヒヤリハット情報の活用について

年4回のドライブレコーダー教育を行いました。(5月・8月・11月・2月)

★その他の訓練

1.救命救急講習会への参加
2.避難訓練(自社車庫において、非常口を利用した避難について訓練)
3.運行管理文書の適正な記載についての勉強会

◆社内監査について

内部監査は令和4年10月に行いました。
内部監査員は経営トップから必要な権限を与えられ、各部門を公正な立場で監査しました。

当社の社内監査に関する文書は、本社営業所で閲覧できます。
また、こちらからダウンロードすることもできます。
監査報告書(令和3年度)

★内部監査の結果

1.免許証のチェック頻度が少ないので、抜本的な改善を求めます。
2.日常点検簿のチェックマークが人によって違うので統一しましょう。
3.健康診断後のフォロー体制に不備があります。
4.健康状態(血圧値など)を本人と共有できる機会を作りましょう。

◆マネジメントレビューについて

マネジメントレビューは令和4年10月に行いました。
マネジメントレビューには、経営トップ、安全統括管理者、各管理者及び乗務員の代表が参加し、 本年度の安全目標、そのための具体的施策について話し合いました。

当社のマネジメントレビューに関する文書は、本社営業所で閲覧できます。
また、こちらからダウンロードすることもできます。
★マネジメントレビュー議事録

★マネジメントレビューの結果

1.観光需要が復活するにつれ、仕事も忙しくなります。
  くれぐれも事故のないように、安全第一でお願いします。
2.来年は安全性評価認定で三ツ星になってから初めての更新です。
  三ツ星が維持できるように、しっかりと備えてください。
3.水害など、自然災害に対する備えを考えていきましょう。
4.ドライバーを増員して、余裕のある運行体制を作っていきましょう。
5.若いドライバーが入社してくれるような環境作りを考えていきましょう。

以上、当社の運輸安全マネジメントの取り組みについてご報告いたします。

令和4年10月10日

令和5年度の運輸安全マネジメントについては、令和5年10月31日までに発表いたします。